開催報告 詳細

VAV倶楽部2017年5月例会 開催報告

VAV倶楽部2017年5月例会
目黒区
2017年5月22日(月) 開催

カルビー株式会社会長兼CEO 松本 晃様

「かっぱえびせん」「ポテトチップス」は、誰もが知る名菓です。かく言う私は「かっぱえびせん」の大ファンです。また、週に2~3回 朝食に「フルグラ」を美味しく食べています。
5月のVAV倶楽部 講師には「やめられない、とまらない」でお馴染み、超ご多用なカルビー株式会社 松本 晃会長さんをお迎えしました。
社名の「カルビー」は、創業当時の日本人に不足していたカルシウムの「カル」とビタミンB1の「ビー」を足した造語だそうです。日本の菓子業界ではじめて製造年月日を記したのがカルビーさんでした。
少子化による市場縮小や競合企業の台頭により、業績が伸び悩んでいた所、創業家より招聘されたのが、ジョンソン・エンド・ジョンソンの経営トップを15年間務められた松本さんです。2009年にカルビーの代表取締役会長兼CEOに就任後、7期連続の増収増益を達成。老舗企業を再び成長軌道に乗せ、大躍進しておられます。
その要因ともいえる働き方改革の中の一つが自席の「フリーアドレス制」。毎日、毎朝自分の席が変わるという仕組みで、最低でも1日2回席が変わるというから驚きです。会長、社長のみオフィスの中央に固定され、役員以下は席が変わる。役員と若手の社員が隣同士なんてことも…。もちろん他部署の人と同じテーブルなんてことは日常茶飯事。  これは、松本会長さんの「人間は、横には動くが、縦には動かない」という持論から生まれたそうです。社内の透明化や部署間を超えてのコミュニケーションが取れるなど相乗効果がでているというのもうなずけます。
従来の慣習を打ち破る改革を他社に先駆けて実行し、社員の働きやすい環境づくりが結果的に業績UPの後押しをしているのだと納得しました。

後日、松本会長さんとお名刺交換をした方へフルグラが届けられました。
松本会長のお心遣いには脱帽です。
松本会長、ありがとうございました。

pagetop ↑